2018年1月3日水曜日

明けましておめでとうございます



2018年がはじまりました。
今年もお世話になる皆様方、よろしくお願いします。

昨年は大変忙しい日々を過ごしました。
12月には、つきあって1年になる彼女と結婚して、新たなスタートを切りました。
(写真のブーケは妻ゆかりのお花屋さんからいただきました。)
色んな準備やらでわたわたとしていましたが、なかなか楽しく、充実した日々でした。

2018年のテーマは「自由」と宣言しました。
僕にとっては札幌に拠点を動かして本格的に歩き始める年となります。
自身の人生の問題も重なりますが、妻と一緒に前を向いて進む道をはっきりさせるようにしたいです。
新琴似神社でひいたおみくじは大吉、しかしおごらずにとのこと。

僕たち家族も、友人も、職場の方々も、
このブログを御覧頂いているあなたにも、実りある年となりますように。

2017年11月26日日曜日

いつのまにか冬になるから









忙しく、たのしく過ごしていたら…いつのまにか札幌は雪が積もっていました。
慌てて秋の足跡を残します。
といっても、紅葉の写真とかでなく、食欲な感じですね。

10月にはちょうど誕生日、30歳を迎えました。
こんなんでいいのか? と時折不安になるのですが、
しょうがない、一歩一歩だと、まだ面白いことに当たることがあるんだろう。

いまや仕事や遊びが気づいたらたくさん詰まっていて…
一年前はこんなこと想像できなかったな。
来月は 今まででもっとも大きなイベントが待っています。
もうひとふんばり。

いい30代にするぞ。




2017年8月15日火曜日

夏の終わりが近づいて



(1)
お盆休み。僕は5日間、彼女は3日間でした。
二日は家でのんびりしたのち、最終日は千歳の実家へ遊びに行きました。
小雨のなか、日中は支笏湖を経由。
ヒメマスの刺身(今年は冷凍?)をいただき、樽前山の途中まで歩く(次は登ろう)。

実家では室内ジンギスカン、メロンごちそうになり、花火をして遊びました。
手持ち花火はいくつになってもわくわくするな。
打ち上げ花火も見に行けず、浴衣も結局着るのを忘れたけれど、
連休中に夏らしい思い出をつくることができました。
ありがとう。


(2)
さて、僕のお盆休み、残りの二日間はひとりで動いていました。
初日は大通に出て本屋めぐりをしたり、部屋にかける写真の額を買ってきたり。
最後の今日は区内で買い物と家事をして過ごしました。
時間に追われない過ごし方のおかげで、自分らしさを取り戻せたように思います。

土日も当番があるので、気持ちがまったく抜ける連休はまれでした。
現在、仕事中は全く他の人のために生きている時間です。

その行動パターンと、僕自身の今の心持ちが噛み合わないのでした。
営業の仕事も、取引先と会社の駒となるもので、振り回されているように感じます。
ありがたいこととは思いつつも、本心ではもっと自由にさせて欲しいんですね。
仕事に求められる性質に合わせるのではなく、自分の性向を活かして働きたい。

ある意味、自分に正直になったということかと思います。
世の中と自分自身とをうまくすり合わせることができなかった頃の悪癖で、
他人の期待のために動くことが染み付いてしまっていました。
そこを抜け出そうということです。
一人の人間として、人生を自分で楽しみたいということです。

自分に期待と希望をもって、今は胸にある思いに向かって、努力していこう。